.

海外向けパーツを輸出して20年

皆様、こんにちは、そしてすでにお取引のある皆様、いつもありがとうございます。
弊社は中古自動車およびそれに付随するパーツを海外へ輸出しています。
そして弊社は国内外の皆様のお力でこれまで20年支えられてきました。
この短いようで長い間、この自動車解体業界、輸出業界は考えてみると随分と変化してきているのではないでしょうか。

例えば、弊社の創業当時は、廃車が比較的簡単に手に入りやすく、また競争もさほどなかったように思えます。
流通価格もまた、さほど高くはなかったように思えます。

もしかしたら、その時代が一番良かったように思えます。

 

2007年撮影

ですが、今現在、この業界は、年々の人口減少に伴う廃車台数の低下、および若者の自動車所有率の低下、そしてインターネットによる情報流動化が起因となった、競争による相場の上昇。。。

そういった中で自動車の数は年々減ることのように思えます。そしてその中でも、ガソリンスタンドが中古車を販売する、オークション業者が廃車を仕入れる。などといった多角経営化が進んでいます。

おそらく、自動車解体業界も同じような立場に迫られてくるでしょう。もちろん輸出業界も同じこととなるでしょう。

ただし、輸出業界のなかでも小さい弊社が一つだけ言えることがあります。
それは「海外ではまだまだ売れる!」ということ。
皆さんはエンジン、ハーフカットと言ったエンジンがメインで輸出、もしくは輸出業者に販売していると思います。

2016年第二ヤード

ですが、海外ではエンジンはもちろんのこと、ライト、スピードメーター、ナットといったパーツの需要はとても高いことをご存知ですか?

弊社ではそのような誰もやっていないことに特化してきました。
そして、弊社の海外のお客様は一様に言います。
「それでもまだ足りない!!」

弊社の方向性が皆様にとってプラスになるのであれば、それは弊社にとってもプラスになります。
是非、これからもご協力ください。

 

会社所在地

北海道苫小牧市沼ノ端18番地87

 電話: 0144 520761

 メール:export@autojapan.net

 営業時間: 月曜日から金曜日: 9:00 AM to 6:00 PM